パソコン教室PCナッツ / 日建学院春日部校

カテゴリ: グルメ

春日部駅西口 パソコン教室PCナッツ春日部校 
あっき~です。

まだ自粛解除までは行きませんが、皆さんの頑張りがようやく結果として見えてきた感じがありますね。
あと一息、気を抜くことなく感染しない、させないで乗り切りたいですね。

さて、今回も食材に対してのレシピをと思ったのですが、ステイホームだけど楽しんでいた事の一部をご紹介することにします。

まずはお取り寄せしているもの。

太陽卵ピンク
数年前までは坂斉養鶏所(下に画像あり)にて購入していたのですが、今は予約してから数か月後にやっと手に入るようになってしまっているので、他の卵をネットで取り寄せしています。
黄身が濃いオレンジで濃厚な味わいと高い栄養価であるこの卵が今お気に入りです。


※坂斉養鶏所の画像はネットから頂きました。shop-img-yokei03
shop-img-yokei01
shop-img-yokei04
お取り寄せではありませんが、こちらのスイーツが大好きなのでのせてしまいました。カステラ、プリン、チーズケーキ。好きなものが沢山あって選べないのでどれも買ってしまう罪深きお店です(笑)

次のお取り寄せは調味料?
サクサクしょうゆです。
さくさく醤油
これは私の行動範囲のお店では取り扱っていないのでお取り寄せをしています。
手抜き料理にぴったり(笑)
・ざく切りキャベツをゆでて、豚小間を一口サイズに丸めてゆでて、お皿に盛ってこれをかけるだけ。
おいし~んです
・ゆでたうどんに生卵とこれ。
・トマトときゅうりのざく切りにチーズをちぎってのせてこれ。
・お好きなきのこを炒めて、パスタをゆでてこれ。
あっという間に3袋使い切ってしまい即お取り寄せ手続きをした最近の我が家のヒット品です。

次はお買い物です。
他県へ行くことは自粛を求められています。もちろん県内でもあまり出歩かないほうがいいのはわかっているのですが、この季節はどうしても苺が食べたくなってしまいます。

越谷いちごタウンでは通常いちご狩りを行っているのですが、自粛のため店頭にてパック販売を今月いっぱいまで行っています。4月から4回、買いに行ったのですが、いつも甘くておいしい!
4月上旬が一番おいしかったようなきもします。
でも5月もまだおいしいので、買ったのですがもう少し長く楽しみたいので保存することにしました。
やり方はとっても単純。保冷バックに入れてつぶすだけ。
20200518_161901
冷凍用の保存袋に入れ、隙間を残して封をします
20200518_162018
袋の上から適当にザクザクつぶします
20200518_162113
空気を抜いて封をしっかりして冷凍。
甘味が少ない場合はつぶす前に砂糖やはちみつを入れておいても大丈夫です。

・いちご牛乳 マグカップに凍ったままの苺を2/3くらいまで入れて牛乳を注ぎスプーンで混ぜる。最初はシェイクのような感じで、少し待てば贅沢ないちご牛乳。

・出来立ていちごジャム ココット容器や小さな耐熱ボウルなどに適量の苺と同じくらいの重さの砂糖を入れ、ラップをしてレンジで加熱。30秒ごとにかき混ぜて適度にとろみが出たらジャムの完成。1回分づつ作れます。

その他いちごゼリーやいちご酢などにも使えるのでしばらくはいちごを楽しもうと思います。

あとはお家で大人しく遊ぶアイテム。
クロスワード
この本は以前生徒さんに教わったのですが、クロスワードをするだけではなく豪華な懸賞付き!
教えてくれた生徒さんはかなり頻繁に当たっていたそうで、すっかり欲まみれで入ったのですが、始めてみると面白くて一日があっという間に過ぎてしまいます。

もう一つは読書です。以前は紙の本を購入していましたが、今は電子ブックばかりです。
スマホでは画面が小さくて見づらいので、電子書籍リーダーやタブレットにダウンロードして楽しんでいます。気になって購入したままだった本がやっと何冊か読めてすっきり出来ました。
その勢いでまた何冊か買ってしまいましたが(笑)

こんな感じで遊んでいます。
自粛が解禁されても暫くは大人しくしていようかなと思っています。なので、次回お店紹介をさせて頂くときは古い情報をもとにすることとなってしまいますが、またお出かけを楽しめるようになったら色々とご紹介出来たらなと思います。

以上あっき~でした。


春日部駅西口 パソコン教室PCナッツ春日部校 
あっき~です。

前回のブログにて近場のお店紹介をすると宣言したものの、自粛が今一番大切な時期となっているため、今回は少し違った内容にてお送りいたします(笑)またお出かけが楽しめる頃に掲載させていただきます。しばしお待ちを・・

自粛となるとどうしても家での食事回数が増えますね。やっぱり少ない材料で簡単にできて、しかも安上がりであれば大助かり。ということで今安く手に入りやすいキャベツで出来るお手軽レシピをのせてみます。
材料のほとんどは常備してあるもので作れるものであり、ぱっと思い出せるものだけなので、面白みのないものですが。と先に言い訳をしておきます。もし次回も現状と変わらないようでしたら、他の食材で同じようなことをのせますので、ご了承くださいませ。ではいきます!

キャベツチャレンジ

キャベツと卵の炒め物

材料

キャベツ1/4

1個 

酒少々 

だし少々 

醤油適量

    キャベツは太めの千切りにする

    サラダ油でしなっとするまで炒め、卵を割り入れ全体にからむように炒める

    酒、だし、醤油で味を調える
egg


キャベツ巻きinシーチキン

材料

キャベツ8枚 

シーチキン小1缶 

塩コショウ少々 

マヨネーズ適量

tuna


    キャベツは芯の部分をそぎ、平たい状態でラップでくるみ、レンジで柔らかくなるまで加熱(30秒~1分位)

    シーチキンと調味料を合わせる。少し濃い目のほうが美味しい

    キャベツを広げ②の1/8をのせ春巻きのように巻く

    食べるときに七味を少しかけたり、トースターで焦げ目がつくくらい焼いてもおいしい

キャベツのオリーブオイル焼き

材料

キャベツ1/8位 

オリーブオイル適量 

おろしにんにく 

鷹の爪 

塩コショウ

    キャベツは大きめのざく切りにする

    小さめの鍋にオリーブオイルを1/3くらいの高さまで入れる。

    おろしにんにく小さじ1、鷹の爪1本、塩コショウ気持ち多めを入れ中火にかける

    ニンニクや鷹の爪がふつふつとしてきたらキャベツを入れざっと混ぜる

    キャベツがしんなりしてきたら完成

焼きキャベツ

材料

キャベツ1/8 

焼き肉のたれ適量

      キャベツをアルミ箔でくるみトースターで10分焼く

      焼き肉のたれをつけていただく

      魚焼きロースターで焼いてもおいしい

おひたし

材料

キャベツ3枚

おかか 5g 

醤油適量

      キャベツは千切りにし、耐熱皿に平らに広げラップをしてレンジで1分半。しなっとすればOK

      やけどに気を付けてラップを外しざっと混ぜてからおかかと醤油をまぜる

okaka

シュウマイ風

材料

キャベツ23枚 

豚ひき肉200g 

玉ねぎ1/2

片栗粉大さじ3 

【調味料】

砂糖大さじ1 

醤油大さじ2 

酒大さじ1 

ごま油大さじ1 

昆布茶小さじ1

      キャベツはみじん切りにする

      玉ねぎをみじん切りにし片栗粉をまぶしておく

      ひき肉と調味料を合わせてよく混ぜる。べたべたした状態になります。

      スプーンでみじん切りキャベツの上に落としコロコロ転がしまぶす

      蒸す場合は5分、レンジの場合はラップをして34分で様子を見てください

syumai

チキン挟み焼き

材料

キャベツ1枚 

鶏むね肉2枚 

スライスチーズ2枚 

塩コショウ 

ケチャップ

chicken

      キャベツは千切りにする

      鶏むね肉をゆでるかレンジで加熱し、塩コショウを軽くしておき、冷めたら厚さを1/2にカットする

      カットしたむね肉にキャベツの千切り1/4、スライスチーズ、ケチャップ少々(スライストマトでもOK)キャベツの千切り1/4を重ね残りのむね肉をのせる

      そのままでもおいしいが、ラップでくるんでレンジで温めてもおいしい

袋煮

材料

キャベツ1枚

鶏ひき肉100

3

塩少々

油揚げ4

サラダパスタ4本

【煮汁】

だし汁

醤油・みりん・砂糖

      キャベツはみじん切りにしひき肉、といた卵、塩少々を混ぜ合わせておく

      油揚げは湯通し後半分に切り袋状に広げておく

      煮汁を小さめの鍋1/3くらいの量作り、煮立たせておく。少し甘めがお勧めです。

      油揚げに種を1/8づつつめ、上を半分に折ったサラダパスタで留める。つまようじでもよい

      煮立たせた煮汁に立てるようにつめて落し蓋をして中火で5分、上下をひっくり返し少し弱めにし落し蓋をして煮汁が半分以下になるまで煮る

      一度火を止め冷めたら再度加熱して完成fukuroni


よくあるメニューばかりですが、わが家でよく出るものでした。
ちなみに分量は正確に測ったわけではありませんので、お好みに調整してくださいませ。あ、参考にするほどのレシピではないですね、失礼しました(;'∀')

最後に、今私のおすすめ動画をご紹介させてください。芸人EXITがコロナウイルスに関連する言葉をわかりやすく教えてくれています。

コロナに負けるな‼︎ EXITのコロナ注意喚起漫才ぶっかま‼︎

 
こんな時だからこそ、新しい楽しみを見つけようとたくらんでいるあっき~でした。

春日部駅西口 パソコン教室PCナッツ春日部校 
あっき~です。

インフルエンザやコロナウイルス、花粉といつ自分の身に降りかかってくるのかと強く意識しなければいけない日が続いてますね。
マスクや消毒関係品の不足に加え、根拠のないペーパー類の不足というデマよりトイレットペーパーやティッシュペーパーまで品切れになるというオイルショックを思い出すような状況。
ペーパー類は国産がほとんどなので在庫は十分にあると言われている中でもお店にはない状態。
色々な面で怖いですね。
SNSによるデマ情報の拡散が拍車をかけているそうですが、正しい情報はなぜ拡散されないのでしょうね。不思議です。

既製品のマスクがなくても手作りマスクで乗り切ろうとしても材料がない。予防のために必要な人もいますが、花粉症の人は本当に大変だと思います。いつこの状況が改善し落ち着くのか・・
早く安心して日常生活が送れる日が来ることが待ち遠しいですね。

さて、しょっぱなから暗い話をしてしまいましたが、今回は静岡県の観光やランチのご紹介をさせていただきます。

伊豆は食べ物や観光地でわが家お気に入りの場所があるので年に数回訪れるのですが、お魚が堪能できる宿に泊まることが何よりの楽しみです。宿については今回は外してその他の場所となります。

まずは開門前に到着した大涌谷
大涌谷
早朝であったことと、噴火による立ち入り制限なども影響しているのか人がほとんどおらず、少しのお土産と黒卵を購入し早々に退散。天候もあまりよくなかったためせっかくの富士山も少し曇った感じでした。
雪も少なく少し迫力に欠けるかなとも思いましたが、それでもやっぱり富士山が見えると嬉しい気持ちになるのはなぜでしょうね。

早々に退散したためランチ予定の熱海へは早く到着してしまい町中をプラプラ。
時間のせいなのか人もあまりいなく、地理感もないため同じところをぐるぐるするだけで一生懸命時間をつぶしたのもよき思い出(笑)
早くからオープンしているお店でものすごく行列(たぶん30人以上)のお店がありあとで調べてみると安くてボリュームがあるお店として有名なところでした。(熱海銀座おさかな食堂
さて、私たちはそんな人気店とは別のきんめ丸へ。伊豆と言ったらキンメダイでしょうという単純な理由で選んだお店です。
きんめ丸ランチ
頂いた煮魚も海鮮丼も見た目はボリュームにかけているように思え少し拍子抜けしたのですが、食べ始めると減らない(笑)
海鮮丼は刺身の種類も量も豊富で大満足でした。
20200215_115827
見えている刺身の下にも刺身でご飯が遠かった~

この後宿に行き、翌日はもう一つの目的掛川花鳥園です。
ここに行きたくて静岡へ旅行に行くということもしばしばというくらいお気に入りの場所です。
大きな敷地にはたくさんのフクロウや様々な鳥類、大きな水槽や花を堪能できます。
掛川花鳥園1
掛川花鳥園2
そしてハシビロコウ。動かない鳥として有名ですが、飼育員さんが大好きで飼育員さんがいるときは結構激しく動くのもかわいいなと思っています。
今回はゆっくりと動く姿しか見れませんでした。残念。

かわいい鳥たちを堪能し、ちょっとお茶をするため伊豆ぐらんぱるぽーとへ。
ここでは茶プリンの入ったパフェを堪能。今回も堪能だらけです。
伊豆ぐらんぱるぽーと

この後沼津で夕飯を食べ帰宅をしたのですが、写真撮り忘れました。何を焦っていたのやら・・・
でもきっとまた行くのでその時に紹介をさせていただきますね。
今回は少し遠いお店の紹介でした。次回は近場のお店を紹介させていただきます。
あっき~でした。


春日部駅西口 パソコン教室PCナッツ春日部校 
あっき~です。

今年は暖冬だなと思う日が続く中、1月18日積もらないけれども雪が降るのを見て、急に寒さを感じるような気がしました。単純ですね(笑)

実はわたくし、新年早々インフルエンザに感染してしまいました。
1月2日に人混みへ出かけたので多分そこでだとは思うのですが、ずっと一緒にいた夫はまったく問題なし。よいことなのだけどもなんだか腑に落ちないのは心の狭さからでしょうか・・
運よく発熱翌日病院へ行かれ薬を飲み2日で解熱。全身の強い疲労感と痛みはしばらく残りましたがしばらくゆっくりと休養させていただいたおかげで、昨年末より患っていた軽いぎっくり腰と腱鞘炎が体調の回復とともに治っちゃいました。悪いことがあってもいいこともある。今年はそんな年になるのかもしれませんね、悪いことに負けないように今年も元気いっぱい頑張ります!

さて、新年一発目のお出かけ報告ですが、今回は食よりも出先の情報となります。珍しい♪

今回ご紹介するのは鷲子山上神社です。別名ふくろう神社。
金運が上がる神社とも呼ばれているのですが、茨城県と栃木県の県境が境内にあるという珍しい神社でもあります。
年末ジャンボも買ってあるのでぜひご利益にあずかろうと痛む腰を抱えながら行ってきました。

急で細い峠を上り、多くの人が歩く中ようやく駐車場へ入り境内へ向かいました。
甘く見ていた・・とても広い敷地で駐車場から境内へ緩やかな整備されていない上り坂を歩きます。そしてみたかった大きなフクロウの見える所についた時、マジですか!と。
20191222_124221
20191222_123800
車に乗り続けた後に腰痛をこらえて階段を上る気力はなく、先に境内へ向かうこととしました。
そしてそこでも思っていた以上に広い敷地を体感することになるとは思いもせず・・

20191222_105220
ふくろうロードを順路に沿って進みました。
途中あちらこちらにフクロウの石像などが置いてあり写真を撮るのが忙しい。
20191222_112935
20191222_113146
20191222_115033
1時間ほどかけて一通りまわりましたが、階段や坂道が多く弱った腰には結構な打撃でした。
次は元気な時に行かねばと強く思ったのですが、お守りを買ったりくじを引いたりしたあとおいしいお食事をいただけたので腰痛もすっかり忘れてご機嫌です。
けんちん定食
ふくろう団子
けんちん定食とふくろう団子。12時ごろに入店したお客さんが定食を頼もうとしたところ「本日は定食終了しました」と。ギリギリ間に合った注文でしたが終わるのはやっ!
1000円でボリュームありおいしいので仕方がないのかも。食べたいとき早めに入店しないといけないかもですね。
車に戻る途中で大ふくろうの階段も頑張って登りご利益を願ってきました。

さてさて、お店を出たときには満足していたおなかですが、車に戻るまでになぜか隙間を感じます。
ということでせっかくここまで来たからと、わが家お気に入りのアップルパイを購入するため袋田の滝へ向かったのですが、この日は早々と売り切れ・・最近振られてばっかりです。あそこまで行って買えないのは悲しい・・なので近くにcafeなどないかと検索すると人気があるというよさそうなお店を発見。
cafe遊森歩(ユーモア)
20191222_141102
cafe遊森歩

このお店はご主人が手作りしたログハウス風で、暖炉を囲んで席がありました。

20191222_141259
20191222_141518
チーズケーキとアップルパイ
ケーキセットのアップルパイとチーズケーキもとてもおいしかったのですが、コーヒーが本当においしい。店内の雰囲気、落ち着いた景色、おいしいコーヒーとケーキ。人気があるのも納得です。
ご主人がバイクが大好きだということで、ライダーたちも多く立ち寄るそうです。この日はお会いできなかったのですが、次回お話が出来たらなと思っています。そんな気持ちになるお店でした。

神社までわが家から約2時間半、フクロウの石像などとおいしい食事を堪能し、1時間かけて移動した袋田の滝そばのアップルパイに振られながらもよいお店に出会えたという、充実した一日でした。

あ、宝くじの結果ですが・・今年も一生懸命働きます♪
余談ですが、フクロウの置物を撮った写真が全部で約60枚。それだけの数が設置されているのもすごいですよね。

長くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。 あっき~でした。

春日部駅西口 パソコン教室PCナッツ春日部校 
あっき~です。

秋を感じる間もなく冬になってしまったような気がしています。
子供のころ感じていた四季を懐かしく思う今日この頃。大げさかしら?(笑)

冬は寒さをいかに凌ぐかで苦労をしてしまいますが、冬だからおいしいものありますね。
お鍋もおいしいし、冬野菜もおいしい。そして苺もおいしい♪

ということで今回は栃木県にあるいちごの里をご紹介します。

小山市にある元々はいちご農園だったのですが、20年ほどの間に様々な果物狩りやマルシェ、ビュッフェやカフェなも楽しめるところとなりました。
20191103_114438

マルシェではイチゴの季節外でもイチゴの加工品やケーキ、バウムクーヘンなどを購入できます。

20191103_114307
イチゴの季節はいちご狩り。予約が必要ですが、無料会員になると割引があるのでお得です。
今年は12月7日から(本日ですね)始まっています。
また最近オープンしたバーベキューハウスも。こちらはまだ行っていないのですが楽しみにしているお店です。

いちご狩りの季節外でわが家がよく利用するのはいちご一会というビュッフェのお店です。
いつも混んでいるのでネットから予約をしておくのがお勧めです。
回転がいいのでいつもできたてのお料理を楽しめます。

20191103_114403
20191103_122902
20191103_124926
20191103_124937
20191103_130756
20191103_131817

相変わらず盛り付けが下手ですみません・・・
季節の地野菜をふんだんに使ったお料理ややんちゃ豚というブランド豚を使ったもの、炊き込みご飯や豚汁など和洋中織り交ぜたメニューなので好き嫌いの多い人でも十分満足できると思います。
デザートも種類が豊富で小さめであったり自分でよそったりするので少しだけ食べたいという時でも心配いりません。
いちごの季節だと苺のデザートは勿論生苺も。これはあっという間になくなってしまうので出てきたらすぐに確保しなければいけませんが(笑)

おなかを満たした後は道の駅どまんなかたぬまに寄っています。
こちらは無料の足湯があったり、敷地内に多くの買い物スペースがあり地野菜以外にも買い物や飲食を楽しめます。通路に出店しているトッポギやチヂミ、大学芋は黙って通り過ぎることが出来ない私の誘惑スポットになっています。危険です

また佐野プレミアムアウトレットも近いので寄ったりもしますが、いつも駐車場が混んでいるのがつらい所です。寄らずに帰ることもあったり。行ったからといって買い物をするわけではないのですが、ウインドウショッピングを楽しんでいます。

高速道路を使わないでもちょっとしたお出かけを味わえるので思い立った時にふと行かれる場所としてわが家でよくいく場所のご紹介でした。

インフルエンザが流行しているということなので、人混みは少し警戒してしまいますが、おいしいものの誘惑には勝てないので体調管理を頑張ってまたおいしい楽しい所にお出かけを楽しむ冬を過ごそうと思います。皆様もお気をつけてくださいませ

あっき~でした





このページのトップヘ